岐阜の工務店、丹羽木材で注文住宅を建てたお客様の声、随時更新中!岐阜、愛知、名古屋で注文住宅を建てるなら、私たちにお任せください。

お客様の声、更新中

一覧に戻る

逆に、『建物の中で「こうすれば良かった」とおもう場所』はありますか?


 一つ目は、「静養室」です。

もっと広くすれば良かったです。

当初の予想よりも、要介護認定の中でも重い方が多く、

用意したベッドをでは足りませんでした。

現在は、静養室のすぐ外にもう1台追加し、仕切りで

静養コーナーにしています。


 二つ目は、「脱衣室の入口」です。

脱衣室の入口の幅をもう少し広くすれば良かったです。
                                            
車椅子での出入りは出来るのですが、介護認定が重い方の場合、ベットに乗せたまま脱衣室へお連れする場合が

あります。しかし、あと5冂、幅が足りないので、そのまま入れる事が出来ませんでした。

計画段階で、そこまで思いが至らなかったことが悔やまれます。

          
 最後は、「お風呂のシャワーヘッド」です。

普通のサイズのヘッドにして貰えば良かったです。

利用者の方にシャワーを使用する際は、ヘッドから吹き出す

お湯を直接かけるだけだはなく、手で覆って使用する事も

有ります。

今のシャワーヘッドは、手で覆いきれない大きさの為、

もう少し小さくしてもらえば良かったです。

それから、シャワーを出したり止めたりする手元スイッチも使い勝手が悪かったのが残念でした。

 次へ
               





  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • リンク集
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー